文字サイズの変更

ホーム > 代表的な治療法 > その他の治療

その他の治療 ~紫外線療法~

特殊な機械を使って紫外線を当てる治療法で、ほかの治療法で十分な効果が見られない場合や、副作用が生じている場合に行われることが多いようです。
紫外線は皮膚に障害を与え、皮膚がんのリスクを高め、シミやしわなど皮膚老化の原因になるのですが、最近の機械はこのような副作用が出にくい特徴の、紫外線照射が可能になっています。それでも、漫然と続けることは避けましょう。なお、紫外線療法は特殊な機械を使いますので、全ての医療機関にあるとは限りません。
また、免疫抑制剤との併用はできません。

免疫抑制剤との併用はできません
  • 塗り薬による治療
  • 飲み薬による治療
  • その他の治療
  • 保湿のためのくすり
  • 施設検索 皮膚科専門医に相談してください!

ページの先頭へ戻る