ステロイド外用薬には適量があります。人差し指の先端から第1関節部までチューブから押し出した量(約0.5g)を、成人の手のひら2枚分の面積に塗る方法が推奨されています。
副作用が怖いからと十分な量を塗らないと、弱い炎症を持続させてしまい皮膚が黒く厚くなるなどの症状が出てきます。使用量はきちんと守りましょう。

閉じる