日本アレルギー学会のアトピー性皮膚炎診療ガイドライン2009には、「漢方治療を併用または補助的治療とすることが有用である場合もあることは否定できない」との記述があり、漢方薬による効果も報告されていますが、漢方薬だけで症状をコントロールすることはできません。
お医者さんに相談の上、適切な治療を行ってください。

閉じる